乗り遅れリーマンのうつ克服と、今を楽しむための投資日記

IT企業に勤めている30代リーマンの投資や読書日記です。趣味はへっぽこながら月一回くらいのサーフィンと2016年の休職から通いはじめたジムで筋トレと300メートルクロールで泳ぐことです。( 現在150メートル )

2018年6月9日(土)時点での含み損益とKDDI株主優待

決算発表をまたぎ自分の保有株は大きく下落しました。

要工業に関しては今期20%ほどの減益の見通だったため

発表翌日に500株をストップ安で損切りしました。6万弱のマイナスでした。

前日までは利益が出ていたのに期待を裏切る決算で残念でした。

もう一つ自信を持って挑んだ銘柄がウェーブロックなのですが

こちらも前日までは20万近い利益があり4月には30万以上あったのですが

欲をかき過ぎました。1800円後半で一部利確する計画でしたが

決算発表後に徐々に下げ、1100円前半まで売り込まれました。

ウェーブロックの場合には先期は経常利益が21,4億で26%ほど増えましたが今期計画が

21,6億という微増の計画を出してきたため、市場予想を裏切り売り込まれたの

かと思います。自分の読みではかなり保守的な見通をだす会社だと考え

下落時に1270円代で200株買い増ししております。第一四半期の決算報告を待って

継続保有かどうかの判断をしたいと思います。同様の理由でノダをお試しで

100株買い増しました。以前持っていた株なので安心感があります

あと昨日2月の下落時に買ったKDDI株主優待のカタログギフトがきました。株価に一喜一憂せず株主優待と配当も楽しんで、投資を続けたいと思います。

自分は100株なので約3000円相当の花月コースでした。今年は妻と相談して豚肉にしました。かなりお得感がありKDDIの株主でよかったです。同様にオリックスの株もおすすめです。

f:id:eourouge:20180609110155j:plain

 

f:id:eourouge:20180609110314j:plain

f:id:eourouge:20180609110343p:plain

デニーズモーニングサービス終了のその後

今日からわたしが通うデニーズの朝食メニュー
が刷新され約二年続いたデニーズモーニングサービスは終了しました。

自分は前もコーヒーだけだったので今日も
コーヒーを頼みました。

新しいメニューはこちら
トースト一枚とゆで卵で399円
こちらで売上はモーニングサービス前より
あがるのでしょうか?今後が楽しみです
そんなデニーズも7時前から今日も満席です。
これからもデニーズよろしくお願いします。
f:id:eourouge:20180605070853j:plain

デニーズのモーニングサービス終了

確か2016年の春から始まった
モーニングサービスですが
私の通っている店舗では
今朝店員に6月5日(火)から
メニュー改定にともない終了することを
告げられました。
※他の店舗ではやってるかもしれません

現在のモーニングサービスはこれ
https://www.dennys.jp/menu/morning-service/

毎朝ご飯を少なめに軽く食べて
デニーズにモーニングサービスで
胃を満たすという長きに続いた
ルーティンがまもなく終了するので寂しいです。
デニーズ愛好家としてはまたいつか復活することを
願います。

いろんな店舗でやっていてどこも朝から混雑して
6時代から時には満席になる盛況ぶりで
売上は上がっていたかと思うのですが
デニーズの戦略としては通常の朝食メニューに
置き換えを狙ったが想定どおりにならず
利益率が低いため終了したのかと自分は
想像してしまいました。
とにかく2年間お世話になりました。
デニーズモーニングサービスありがとう!

3月10日時点での含み損益と確定拠出年金の含み損益

復職から後1ヶ月で1年になりますが、現在は元気に仕事できています

先週も今年初のサーフィンに行ってきて

小波でしたがチョコっと乗ることができました。

2月からコナミのスポーツジムに通い続けていて基礎体力をつけてきたのが

良かったのかもしれませんが、相変わらずクロール100メートルが限界で

昨年目標の300メートルにはまだまだ遠い道のりです。

Aさん風に言うと今年は

・クロール部門

・筋トレ部門

・サーフィン部門

日本株部門

・アメリカ株部門

・仮想通貨部門

・ブログ部門

・結婚生活部門

・読書部門

事業部制で頑張って参りたいと思います

現状の含み損益を記録に残します。

 

2月始めの暴落でKDDIJT、ヴィンクスを買いヴィンクスはパナソニック連携の2連発ストップ高で売り払い、分割前に再度ヴィンクスを1単元買いました。

アメリカ株ではTRTNとAT &Tを買い増しました。2月は一時期含み損になりましたが

2年前は70万円くらいの含み損があったのでビクともせず、静観できましたが

ヴィンクスは分割発表で上昇後決算発表で暴落、2月の暴落に低迷した後に

パナソニックとの連携で暴騰、分割後暴落、そして金曜にストップ高という

ジェットコースターを地でいく相場でした(笑) 正直疲れたぞ

f:id:eourouge:20180310113523p:plain

f:id:eourouge:20180310113550p:plain

 

 

 

復職して10ヶ月 本日時点での損益 そして早速ワイのコインチェックからNEMが・・

復職して約10カ月ぶりのブログです。

昨年の2月から2ヶ月休職していました

 

今日も掛かりつけの精神科医に診てもらい1ヶ月に1回の診察と日々の投薬治療は

続けていますが、たまに多少の調子の悪さはあるものの

休むことなく仕事を続けています。

現在はデパケンと半夏厚朴湯だけを飲んでいて

睡眠薬は辞めていますが、日曜日の夜は何度も起きて早朝覚醒してしまいます

があまり気にせず何とかやってます(レンドルミンは昨年の9月に辞めました)

 

あと最近気になることとしては(依然からあったのですが)

たまにプレゼンしたりすると紅潮して焦って汗が止まらなくなるのと

外出先から戻ると自律神経に乱れが生じてしまうことがあります。

ただ、1年前の自分と比べてみると全然違っていて昨年は焦燥感でいっぱいで

年内生きられないんじゃないか?と本当に思っていました。

今思えば休職して良かったし、復職初日のコンスタンを握りしめ電車に乗って

会社の向かった緊張感や会社に1日居続けることはとてもじゃないができないと思っていたことが懐かしく思えたりします。

自分もこれからどうなるかは分からないですが、

これから休職される方は安心して良くなるまでゆっくり休んでくださいね

これから復職される方は気を負い過ぎないで自然に任せてくださいね

周りの目は気にしないでマイペースで、調子が悪くなったら遠慮なく休んでください

 

ここ10ヶ月で色々変化があったので自分の記録に残します

・4月に復職

・取引先から温かく迎い入れられご馳走になる(本当に感謝しています)

・7月に引越

・7月に結婚

・9月に新婚旅行でイタリアに行く

・趣味のサーフィンも徐々に復活

・12月にNISAを積立NISAに変更

・12月に仮想通貨を始める

・1月にコインチェックを開通してネムリップルイーサリアムを買う

・1月27日にコインチェックからネムが580億円流出して取引できず

・妻が外出のため久し振りにブログを書く←今ここ

 

そして本日時点の損益を久しぶりに・・

f:id:eourouge:20180127210826p:plain

そして私のコインチェック資産

25万つぎ込みましたがおそらく資産凍結そして帰ってこず・・・無念

 

f:id:eourouge:20180127210959p:plain

 

復職初日

本日無事復職をすることができました。
終わって見れば思ったより怖くはなかったですが、
今日を迎えるまでは不安で不安で怖くて仕方なかったです。
具体的には、初日でぶっ壊れてしまう妄想や三日も持たず再発する夢や
周りが自分を別ものとして受け入れて避けて接するとか
とにかくもう社会人には戻れないじゃないかという不安でいっぱいでした。

3日前くらいから眠れなくなり、睡眠薬を服用するようになって
今朝も早朝覚醒で4時くらいから寝付けませんでした。
前日の夜も果たして明日の夜を無事迎えることができるのかと本当に不安でした。
いい意味でも悪い意味でもこのようなある時間の前と後で自分の世界が変わるぐらいの
緊張感を持ったのは久しぶりでした。
全然違う例ですが、好きな人に告白する前と後みたいなそんな大きな時間の切れ目でした。 


そしてなんとか会社に向かうのですが、電車に関しては先週に3回ほど
面談等で出勤していたため問題なくできました。
会社にもかなり早くついたので人もあまりいなくて大丈夫でした。
とは言っても初日はやっぱり浦島太郎で、会社と自分が違和感ありまくりで
朝迷惑をかけた同僚たちに一人一人挨拶をしてこれからも宜しくお願いします。と伝え
午前中はメールのチェックや復職の手続きを行って午前勤務で無事終了しました。
朝会社に入ってからこころがけたことは、卑屈にならずできるだけ笑顔に
何事もなかったかのごとく接することでした。

また一から出直しですな。一度無くしてしまった信頼をまた築きあげていこうと決意をしました。
復職がゴールではなくスタートなんだなと実感した一日でした。

 

会社との面談

3月も後半となり、先週末に主治医に復職の許可を頂いてきました。
心境的には当初あった仕事を手放してしまった焦りで復職したいというよりは
暇で暇でなんでも良いので仕事がしたくなった気持ちの方が大きかったです。

実はそれを3月の上旬に主治医に伝えたところ、
『まだ早い、その気持ちを温めておきなさい』
と言われ 温めておきました。

そして、先週末に主治医の診断書を頂いた旨を会社に連絡したところ
一度会社に面談に来て欲しいと言われ行って来ました。

正直久しぶりの会社だったので面談とはいえ相当緊張しました。
こんなことする必要ないかもしれないですが、新品のYシャツと
久しぶりにスーツにアイロンをかけ、靴を磨き
スーツのポケットには頓服のコンスタンを忍ばせ、会社に向かいました。
電車に乗ること自体はそんなに不安はなかったですが、電車の中で面談の
ことを考えると緊張して何回も深呼吸しました。
窓の外を見ると雲ひとつない青空が広がっていて少し心が落ち着きました。
行く途中に会社の人に誰にも会いませんでしたが、 受付の電話をしたところ
久しぶりに会社の人事の人と会いました。 
会って見ると特に不安はなく

近況等を報告して今後の流れは産業医との面談で問題なければ復職となりそうです。
今回感じたことはいざ復職となると、相当な緊張が強いられるんだなぁと感じました。
これは鬱でなくても想像していただけるとわかると思います。
急に体調不良で仕事を手放し、同僚に引き継ぎや迷惑をかけてしまった後に
数ヶ月後、ある日突然会社に戻るという行為が非常に重いです。まだ実感できません。
正直怖さもあります

自分の心の持ち方としては今まで何事もなかったかのごとく振る舞い
なんとか復職して、復活を果たしこの教訓を残していきたいと思います。