乗り遅れリーマンのうつ克服と、今を楽しむための投資日記

IT企業に勤めている30代リーマンの投資や読書日記

復職初日

本日無事復職をすることができました。
終わって見れば思ったより怖くはなかったですが、
今日を迎えるまでは不安で不安で怖くて仕方なかったです。
具体的には、初日でぶっ壊れてしまう妄想や三日も持たず再発する夢や
周りが自分を別ものとして受け入れて避けて接するとか
とにかくもう社会人には戻れないじゃないかという不安でいっぱいでした。

3日前くらいから眠れなくなり、睡眠薬を服用するようになって
今朝も早朝覚醒で4時くらいから寝付けませんでした。
前日の夜も果たして明日の夜を無事迎えることができるのかと本当に不安でした。
いい意味でも悪い意味でもこのようなある時間の前と後で自分の世界が変わるぐらいの
緊張感を持ったのは久しぶりでした。
全然違う例ですが、好きな人に告白する前と後みたいなそんな大きな時間の切れ目でした。 


そしてなんとか会社に向かうのですが、電車に関しては先週に3回ほど
面談等で出勤していたため問題なくできました。
会社にもかなり早くついたので人もあまりいなくて大丈夫でした。
とは言っても初日はやっぱり浦島太郎で、会社と自分が違和感ありまくりで
朝迷惑をかけた同僚たちに一人一人挨拶をしてこれからも宜しくお願いします。と伝え
午前中はメールのチェックや復職の手続きを行って午前勤務で無事終了しました。
朝会社に入ってからこころがけたことは、卑屈にならずできるだけ笑顔に
何事もなかったかのごとく接することでした。

また一から出直しですな。一度無くしてしまった信頼をまた築きあげていこうと決意をしました。
復職がゴールではなくスタートなんだなと実感した一日でした。