乗り遅れリーマンのうつ克服と、今を楽しむための投資日記

IT企業に勤めている30代リーマンの投資や読書日記

5月22日時点での含み損と新株購入とズートピア鑑賞

先週の予告通りハビックスを売却しましたが、月曜ではなくストップ高になった水曜日に899で100株売却しました。まだ、名残惜しくて100株残しています。

そして、SBSが大きく下げたあとあげたので待ちきれず、797で損切りしたところ

金曜日には850まで上昇して、自分のセンスのなさを実感しました。

新規購入銘柄はビケンテクノを663で300株、一蔵を859で100株購入しましたが、いづれも含み損状況となっています。

あとはホットランドを監視していましたが、先週はずっと下げ続けていて902で手を出そうと思っていましたが、刺さらず、金曜になってみると800台になっていたので

手を出さなくてよかったと思いました。

まだ株を購入するときの我慢と戦略が希薄なため(良くブレてしまう)このブログを自分への記録として残しておきます。

関係ないですが土曜日にズートピアを鑑賞しました。ディズニー映画は久しぶりですが

ストーリーがよく練られていて、大人でも考えさせられる内容でした。差別はどの世界にも起こり得るけども、本質的にはいい奴はどんなベースがあってもいい奴で個々のつながりが世界をよりよく変えていくことができるんだなというメッセージを感じました。シリアの戦争などで移民問題等起きていますが、少しでも多くの人がつながりをもつことで人々の協力や援助を行い、よりよい生活のために前向きな気持ちをもつ人が世界で増えていければいいなと感じました。資本主義のルールでまずは自己の資本を増やそうとしている自分には矛盾している発言ではありますが・・・・

 

f:id:eourouge:20160522164339p:plain