乗り遅れリーマンのうつ克服と、今を楽しむための投資日記

IT企業に勤めている30代リーマンの投資や読書日記

6月26日(日)時点での含み損

先週の23日(金)の朝時点で為替も106円台に上昇していて正直、離脱はないんじゃないかという気持ちで

仕事をしていましたが、昼前に為替を見ると100円台になっていて

こんなハイボラティリティの相場は投資を始めてから初めてでした。

これでFXできる人は天才だと思いました。

ジョージソロスが復帰したのも、ゲームのルールが変わる今だからこそだったのですね。23日に全力勝負をしようと思いましたが、勘でまだ底がありそうなので

もう少し待ちます。2月12日は底だとは思いましたが、ビビって勝負できなかったので

今回は勝負できればと思います。

経済の変化もそうなのですが、グローバリズムのルールが今回を機に大きく変わってきてしまうような気がして仕方ありません。

理性よりもポピュリズムが優先となり、アメリカのトランプやフランスのルペンや

ドイツの極右政権が難民や移民の排斥に傾き、閉鎖的な世界の中で自分たちの利潤や国益のみを追求して、格差が広がることにより、第2のイスラム国の出現や貧困の絶望的なスパイラルが起こることが懸念されます。

こんな時こそ過去の歴史に学ばなければならないのかもしれません。

ということで明日からトニージャットのヨーロッパ戦後史を読もうと思います。

 

で、自分の現実に戻ると含み損は過去最高の70万でございます。

この画面ショットがいい意味で貴重なものとなることを祈ります(涙)

 

今日は東武動物公園に行って人間界を忘れ動物に癒されてきました。

f:id:eourouge:20160626192721p:plain